neo不動産.com > 不動産と生活コラム > 家賃の目安in東京~路線別でまとめました~

家賃の目安in東京~路線別でまとめました~

この記事は約 5 分で読めます
[掲載日]2018/02/27

皆さん!そろそろ新生活が始まる時期。
新生活の準備は進んでいますか?

例えば、引っ越し。
できれば学校や会社に近いところに住みたいと思うのは、自然なことなのではないでしょうか?

ここでは、東京にある様々な路線から人気のある駅をピックアップして、一体家賃がどのくらいなのか?家賃の相場について詳しくご紹介します。

 

1.小田急線で新宿、京王井の頭線で渋谷に出れる「下北沢」

お芝居の街でもあり、クリエイティブな人や流行に流れないような個性的な人が集まると言われている「下北沢」。

特にお芝居で俳優さんや女優さんを目指す人が集まる場所で人気のある街です。

そんな皆さんが引っ越しをする場合、一体どれくらいの相場なんでしょうか?

まだ、俳優、女優さんの卵さんには、あまりお金をかけたくないという印象がありますよね?

早速、相場を調べてみました。

ワンルームで約7万円からでファミリータイプの2LDKになると24万と一気に費用が上がります。

ワンルームも1Kが一番多い物件のようで、駅近になると同じワンルームでも10万円ぐらいのところもあります。
ワンルームだといえど、外見も下北沢ならではのおしゃれな名前のアパート名やマンション名だったり、間取りも6帖が多いので、初めての一人暮らしにはぴったりの物件がたくさんあります。

また、下北沢といえば、小田急線や京王井の頭線のアクセスが便利な駅でもあるので、新宿まで急行で約20分、渋谷まで急行で約10分で行けるという好アクセスな場所でもあるので、とっても人気のある街でもあるのです。

 

2.ブレイク前のお笑い芸人に会えるかも?!「三軒茶屋」。

渋谷から東急田園都市線で一番人気の集まる三軒茶屋。
ちょっと小耳にはさんだのですが、ブレイク前のお笑い芸人が集まる場所でもあるんだとか・・・?!
また、東急世田谷線に乗って京王線の下高井戸までレトロな街並みを楽しむこともできる場所でもあります。

三軒茶屋といえば、キャロットタワーと呼ばれる大型施設。
外見が「にんじんの色」と似ているところからそう呼ばれるようになったのだそうで、三軒茶屋のシンボルにもなっています。

三軒茶屋は、太子堂に商店街があり、地元の人たちから愛される昔からのお店や若い人が集まるおしゃれなお店があり、若い人にも愛されている街でもあるのです。

そんな「タイムスリップ」ができそうな三軒茶屋の家賃の相場についてみていきましょう。

三軒茶屋はさすがに渋谷へのアクセスが最高なところからワンルームでも約9万円からです。
1LDKにもなると、約15万とその差が大きいですね。
どんな部屋にするかで家賃も変わってくるかと思います。
ちなみにファミリータイプになると、約20万からになります。

さすがに都心でファミリーでお引越しってことはないと思いますが、友達とシェアして住みたいとか結婚して三軒茶屋のほうで探してみたいと思う方なら、2Kからなら約10万円から借りられるので、
合わせて考えてみてはいかかでしょうか?

 

3.人身事故には負けません!!「中野」。

ちょっと新宿や渋谷に近い東のほうからちょっと西のほうに目を向けてみましょう。

同じ新宿までわずか快速で5分の中野にスポットを当ててみました。

中野といえば、「アニメオタク」が集まる「中野ブロードウェイ」やライブが行われる「中野サンプラザ」など、非常に面白いお店が連なるそんなところです。

中央線の快速で新宿まで5分程度。
就職が内定している学生さんやちょっと中野の街で遊んでみたいと思う方には最適な場所だと言えるでしょう。

中央線といえば「人身事故のメッカ」。
たとえ1駅で新宿まで行けるというメリットが格別でも、どっかで人身事故が起きたら、いつまで待てば動くのだろう??と思ってしまいますが、中野は、地下鉄東西線の入口でもあり、三鷹まで行ける中央線の各駅停車があるので、「人身事故には負けない駅」の一つでもあるのです。

それでは中野の家賃相場についてみていくことにしましょう。

中野も広いところなので、場所にもよるのですが、
ワンルームは約8万円から2LDKでも約10万円とかなりお安い価格で借りることができます。
ブロードウェイで買い物し、ぶらぶらして時には好きなアーティストのライブも見れちゃうあの中野が、こんなに安い価格はあまり他の中央線沿線ではなかなかありません!

これはオススメなので、ぜひ、中野駅についてもチェックしてみてください。

 

4.競馬とラグビーの街!「府中」

その名の通り、かつて「東京府」の中心であったところから付けられた府中市。
京王線で特急で約20分、バスの便もよく、駅前には大型商業施設やシネコンがあり、そして何といっても「大國魂神社」があるところでもあります。

また、ちょっと離れると昔の府中市を紹介した「郷土の森公園」があり、夏場はプールがあり、プラネタリウムもあります。
そして、何といっても府中市といえば、「東京競馬場」。土日は無料開放なので、リアルに競馬を見たいという方にはぜひ、イチオシの街でもあるのです。

府中市はその他にも武蔵野線の「府中本町」にも近いので、絞れば絞るほど家賃の相場も変わってきます。

また、一人暮らしよりファミリーの方が引っ越しで選ぶ傾向もあるので、ここでは「ファミリータイプ」の家賃相場で見ていきたいと思います。

ファミリータイプ(2LDK)からの家賃相場は、約11万円からあります。
もちろん、それ以下の物件もありますので、経済状況と家庭環境をよく考えてから物件を探すことをおすすめします。

5.総人口60万人!高尾山と自然の恵みを味わえる 「京王八王子&八王子」

東京都の「中核指定都市」に指定された八王子市。
横浜線や京王八王子駅がある京王線の発着駅もあり、ちょっとレトロな八高線と繋がっている八王子市はあらゆる路線に大学や企業の事業所が揃っています。
ちょっとバスであるいはちょっと電車で八王子駅から離れれば、ミシュランガイドで3つ星に認定された高尾山や子供向けの自然公園でもある「高尾わくわくランド」や昭和天皇の眠る「多摩御陵」、そして、甲州街道に広がる「いちょう並木」も毎年11月に「いちょう祭り」として、市民開放し、毎年8月には、山車を出して甲州街道中を駆け巡る「八王子祭り」、7月には「市民花火大会」など、学生からファミリーまで楽しめる、様々なイベントがあるところでもあるのです。

では、八王子の家賃相場を見ていきましょう。
ワンルームで約4万円からファミリータイプで約10万円から借りることができます。
少し八王子駅や京王八王子駅からバスで離れたり、自然の恵みの中で過ごしたいという方には、思い切って引っ越してみるのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

東京都のあらゆる路線からピックアップして家賃相場を見てきましたが、いかがだったでしょうか?
東京というとつい、「都心」に住むことを考えてしまう方も多いかと思いますが、
少し時間をかけて学校や会社に行っても大丈夫!という方には、オススメの場所をピックアップしてみましたので、ぜひ、参考にして、「自分のニーズ」にあった家賃のある物件を探してみてはいかがでしょうか?

コメントをする

メールアドレスは公開されませんのでご安心下さい。

掲載料0円!
個人のオーナーでも簡単に広告が出せる!
新規登録はこちら
一般のお客さんや大家・不動産会社へ
PRしたい業者さん 新規登録はこちら